読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママになれない...

妊娠して気づいた心の問題

妊娠して性悪に

妊娠して性格が悪くなった気がする。というか余裕がなくなった。

 

まず、わたしの妊娠を喜んでくれる友人。ありがたいはずなのに、手放しで喜ばれるとすごく不安になってだんだん言われすぎると腹が立ってくる。

 

こんな自分最悪だと思うけど、無責任なこと言わないで、と思ってしまう。どんな励ましの言葉も、無責任に聞こえてしまう。

 

産むのはわたし、命がけで産むのはわたし、産んで幸せになるかもしれないけど後悔するかもしれないという不安、堕さなかったことをよかったとおもうかもしれないさど後悔するかもしれないという不安はきっと誰にもわからない。

 

自己責任だってわかってるけど、堕ろす場合も産む場合も、育てるわけでもない産むわけでもない人に「なんとかなるよ」とか「堕ろすなんて最低」とか言われたくない。

 

最低かもしれないけどそんなの自分でわかってる。なんとかならなかった時に助けてくれるわけでもないくせに無責任に言わないでほしい。

 

こんな風に、性格がめちゃくちゃ悪くなった!ほんと、今のわたしはトゲトゲしている。堕ろそうとした時に反対されたのとか、そんなのわたしの勝手と思ってしまった。人殺しが悪いかどうかなんて宗教みたいなこと現実を目の前にしては考えてられない。無責任だとしても、わたしは無責任と言われようと自分の幸せを最優先したい。

 

こんなこと書いてたらどうにも母親になれそうにもない。でももう堕ろせない。堕ろしたいと言った時に罵倒された時のこと、止められたこと、恨むことのないように幸せになりたい。

 

どっちにしろ選んだのわたし、そんなのわかってるけど、責任も取れないのに好き勝手わたしの人生の決断に意見してほしくない。

 

とか思ってしまう。

 

でもエコーに映る我が子は可愛い。その可愛さは、検診が終わって月日が経つごとに忘れてしまい、次の検診まではまた「産みたくない!」と思うのだけど。